山形賞


梅澤 昭子 先生

第3回受賞者(2015年)

梅澤 昭子 先生 (四谷メディカルキューブ きずの小さな手術センター)
胆嚢結石症に対するReduced Port Surgeryの成績


第2回受賞者(2014年)

笠間 和典 先生 (四谷メディカルキューブ 減量・糖尿病外科センター)
肥満患者のRPSにおける臍部アプローチは創部感染が多い


第1回受賞者(2013年)

大平 猛 先生 (九州大学 先端医療イノベーションセンター 低侵襲先端医療医学)
Reduced Port Surgery における術者の手技に潜在する危険性を記録・提示しうるデジタルトラッキングシステムの開発と有用性の検証

 


↑先頭にもどる

メインメニュー